出会いに必要なのは質問力というスキル!

出会いに必要なのは質問力というスキル!

質問力はファーストメールの返信率を上げるだけでなく、メールのやり取りから出会いまでつなげていくためには必要不可欠なスキルです。これについてもう少し詳しく説明していきます。

 

「聞き上手な男はモテる」というのは誰しもよく耳にすると思います。でも聞き上手とはただ単に「うんうん」と女性の話を聞く男のことではありませんよね。

 

聞き上手な男性とは、女性の話に上手く相槌をいれてあげて話しやすくしてあげたり、相手が話したいことを見極めてそれを質問してあげる男のことを言うんです。そうすると女性は話しやすくなって自然とコミュニケーションが深まっていくんです。

 

もしあなたがファーストメールの返信がないと悩んでいたり、質問も返事をもらえなかったりすることに焦りを感じているなら、ぜひ一度質問内容を見直して見ることをお勧めします。

 

質問の答えが返ってこない理由

 

これは自分が質問される立場になって考えてみると非常に分かりやすいのですが、返信が来ない理由と言うのは大きく分けて3つあります。順番に見ていきましょう。

 

相手の女性の関心を引けていない

 

これはもう根本的な問題なので、プロフの内容から見直す必要があります。少しでも興味を持ってもらえるように工夫が必要です。自分が女性の立場なら、少しでも興味の持てる相手であれば、そうでもいいような質問でも返すと思いませんか?

 

内容の薄い質問

 

「そんなこと聞いてどうするの?」と相手に思わせるような質問はよくありません。つまらない質問や、会話が発展していかないような内容の薄い質問は避けたほうが良いです。

 

返信を躊躇させるような質問

 

「まだよく知らないあなたになんでそこまで聞かれなきゃいけないの?」と思わせては失敗です。プライベートなことに突っ込みすぎる質問は避けたほうが良いでしょう。

 

相手が話したい内容を見極める

 

返信がもらえる質問とは具体的にどういう質問なのか。ズバリ言います。「相手が話したい内容についての質問」です!「なんだ、そんな当たり前のこと」なんて声が聞こえてきそうですが、意外にこのポイントをはずしてしまっている男性は多いんです。

 

相手の趣味、特技、夢中になっていること、勉強していること、などをプロフの中から見つけ出して下さい。しっかりと相手のプロフを読み込むことが重要です。

 

そしてファーストメールを送るときには、その中でももっとも相手が話したいであろうことび絞って質問するようにしてください。メールの返信が来れば、あとはこちらのペースです。

 

2通目以降のメールでは、ファーストメールでは触れなかった話題についても質問し、相手にとって心地いい空間を作り出し思う存分話を引き出してあげてください。

 

質問攻めという落とし穴

 

これまでの説明で、質問力の重要性についてはお分かり頂けたと思います。ただ、いくら質問が重要だと言っても、まるで尋問のように相手を質問攻めにしてはいけません。

 

あなたが相手のことを知りたいと思うように、相手もあなたの情報を必要としていることを忘れないでください。出会いアプリで実際に出会いのステップに進むためには、お互いの情報交換が何よりも大切なのです。

 

毎回毎回質問をしたり、1通のメールにいくつもの質問を詰め込むのは避けたほうが良いでしょう。程よいバランスを心がけてください。