メッセンジャーアプリでの出会い

メッセンジャーアプリでの出会い

携帯ブームの頂点となった現在、無料通話&無料メールアプリが爆発的な人気となっています。

 

特に「LINE」は今やスマホのユーザーの9割に利用され、その数何と全世界で4億人を超えると言われています。同種のサービス「カカオトーク」も好評となっています。

 

これらは「メッセンジャーアプリ」と言われますが、最近では業者の介入があるという噂があります。

 

メッセンジャーアプリ運営会社とは別の、外部業者が作成した掲示板があり、そこにID公開で異性を募集することにより出会えるというシステムがあるということです。

 

男性の中には「LINEを使用すれば無料で女の子との出会える」と思ってしまう人も多いでしょう。しかし現在のところ、メッセンジャーアプリは「出会い系アプリ」にはならないのです。

 

本来のメッセンジャーアプリとは

 

出会い系介入に関しては、古くはGREEやmobageの時代にも噂として広まったことがあります。出会い放題ということで有名でしたが、運営側も手をこまねいて見ているだけではありません。アプリが一般的に使用されるようになる頃までには対策が取られているものなのです。

 

以前18歳未満の児童がネット犯罪に巻き込まれたという事件があり、より深刻な社会問題とされるようになりました。ネット運営各社はLINEだけではなく、掲示板上のIDを検索結果から外したり、アカウントを無効化するなどのしっかりとした対策を取っているのです。

 

このように、メッセンジャーアプリに出会い系参入、という情報は過去のものと思いましょう。考えてみればLINEのIDを出会い系掲示板に公開する女性というのは完全に商売と思って良いのではないでしょうか。

 

メッセンジャーアプリを上手に使おう

 

メッセンジャーアプリは確かに出会い系としての役目は果たしません。しかし逆に、出会いアプリで相手を見つけて、メッセンジャーアプリで無料でコミュニケーションを取る、という事に関しては非常に便利な方法となります。

 

以前までは、皆出会い系アプリの有料メール上でアドレスを交換して、その後無料メールへ切り替えて使用していました。しかし最近では最初からLINEのIDを教えてやり取りをした方が手軽で多くの人に利用されています。

 

LINEの魅力は何と言っても携帯番号をゲットする必要もなく、IDが分かれば無料通話まで出来てしまうという点ですね。

 

LINEを上手に活用できる様になると、 出会い系アプリも使い易くなるだけではなく、出会えた相手とその後気軽にコミュニケーションを取り続けることができるようになるのです。大変便利なツールですよね。